ホーム教室紹介 > 医局写真(第38回平衡機能検査技術講習会)

医局写真

第38回平衡機能検査技術講習会

第38回 平衡機能検査技術講習会 開催

平成20年7月7日から11日にかけて、徳島大学医学部耳鼻咽喉科学教室の主催により、第38回 日本めまい平衡医学会 平衡機能検査技術講習会が開催されました。講習会場は徳島大学医学部敷地内の青藍会館で、実習会場は場所をかえて3会場で行われました。

講習会講義

講義は毎日行われ、平衡機能検査に必要な解剖などの基本的内容から最新の知見まで幅広い内容を講義していただきました。
写真掲載順(敬称略):武田憲昭、土井勝美、山本好一、肥塚泉、堀井新、山本昌彦、鈴木衞、山中敏彰、長沼英明、北原糺、瀬尾徹、古屋信彦)

平衡機能検査実習

実習は8日(火)と10日(木)の2日間に分けて行われました。
第1日目は肥塚先生と山本先生にENGの基本を、堀井先生にETT,OKPを実技講習していただきました。
第2日目は瀬尾先生にVEMPを、今井先生と関根先生にカロリックテストを、佐藤が重心動揺計と頭位眼振検査を講習していただきました。
参加者みな真剣に実習を受け、質問も積極的にしていただき充実した内容にすることができたと思います。

第1日目(ENG記録法、ETT/OKP)

第2日目(VEMP,カロリックテスト、重心動揺検査)

懇親会

7月10日(木)に徳島市内のPacific Harborにおいて参加者による懇親会が開催されました。講習会も4日目になり、参加者同士親しくなっている頃の懇親会であり、会話もはずんで終始にぎやかな会となりました。

講習会最終日

講習会最終日に、修了試験および修了証書の授与が行われました。試験は参加者みな優秀な成績を修め、全員に古屋理事長より修了証書が授与されました。

総括

本講習会は地方開催にあるにもかかわらず26名もの方々に参加していただくことができました。講習会中はできるだけ色々と質問をしていただくために質問表をおき、翌日にできるだけ武田先生に答えていただくようには心がけました。本講習会に参加していただきありがとうございました。また、講師の先生方にはお忙しいところ大変分かりやすいご講義をいただきありがとうございました。
ご不明の点やご質問などがございましたら以下に御連絡ください。

徳島大学医学部耳鼻咽喉科講座 佐藤 豪
E-mail:go-sato@clin.med.tokushima-u.ac.jp

主催:日本めまい平衡医学会
理事長:古屋 信彦
担当責任者:武田 憲昭

ページの先頭へ